200万人が学習した
クラウド型教材配信サービス
『CHIeru.net』

メンテナンスの予定
6月1日[水] 17:00~19:00に「スーパー英語」のメンテナンスを実施いたします。詳しくは »

『CHIeru.net』は学校向けクラウド型
eラーニング教材配信サービスです。

『CHIeru.net』は、2004年4月にオープンしました。中学校、高校、短期大学、大学等を対象に、語学学習教材を中心に、各種eラーニング教材を提供しています。
先生方のニーズにあわせて、教材を購入いただけます。

これが人気!CHIeru.netのeラーニング教材

eラーニング教材の一覧はこちらからごらんください。

  • TOEFL iBT
  • 英検CAT
  • スーパー英語 Academic Express 2
  • 韓国語入門 文字と発音

CHIeru.netが選ばれる3つの特長

  1. 先生も学習者も
    24時間利用可能

    PCとインターネット接続さえあれば、学習者が空いた時間に好きな場所で、効率よく学ぶことができます。

  2. 資格試験対策から多言語教材まで
    幅広い教材ラインアップ

    英検、TOEFL®、TOEIC®の試験対策教材から、英語以外の教材まで幅広い教材を取り揃えています。

  3. 学習履歴管理機能
    学習状況を確認

    学習履歴管理機能で、クラスや学生個人の学習の進捗を把握できます。

たくさんの先生・学習者に評価されています。

他にも数多くの事例がございます。こちらからごらんください。

  • 植草学園大学附属高等学校
    英語科 教諭 竹村美紀 先生

    『旺文社・英検CAT』の愛称は「チエルする」。英検対策にも通常授業にも大活躍!

    植草学園大学附属高等学校では、全国レベルでの英語力を確認するために、全校をあげて実用英語技能検定試験(英検)に積極的に挑戦。英語科では全員2級合格を目指している。『旺文社・英検CAT』(以下、『英検CAT』)を授業に導入しているという英語科・竹村美紀先生に、その具体的な活用方法を伺った。

    事例記事を読む

  • 大阪教育大学 教養学部教養学科
    欧米言語文化講座 教授 安部 文司 先生

    『TOEFL ITP®』向け学習に最適

    私が受け持つ『英語Ⅱa』は、『CaLabo EX』のCALLシステムを活用し、自学自習を取り入れた授業です。グローバル社会に生きる大学生として必要な学術英語と、英語コミュニケーション能力を身につけることを授業の目標としており、具体的には『TOEFL ITP®』で500点以上取ることを目指して学習し、最後の授業終了後に受講生全員が一斉に受験します。その『TOEFL ITP®』対策の学習をCALLでしっかりできるデジタル教材が、『スーパー英語』だったのです。

    事例記事を読む

  • 北海道情報大学
    経営情報学部 竹内 典彦 教授

    『英検CAT』と『スーパー英語』で英語が苦手だった学生も大きく変貌!

    北海道情報大学は平成元年の開学以来、「情報の総合大学」として、IT関連の各分野へ人材を輩出し、日本のIT社会の発展を支えてきた。教育の情報化が進む現在、情報関連分野では高度な専門知識や技術の習得に加え、国際共通語である英語の重要性は否めない。e-Learning教材『旺文社・英検CAT』や『スーパー英語 Academic Express 2』を取り入れたことにより英語力が向上してきたという経営情報学部の竹内典彦教授の授業を訪ね、学生たちの学ぶ姿を追った。

    事例記事を読む